●延命地蔵尊春祭り<3月中旬>

長瀬地域の長昌寺保有の大般若経600巻を3組の神輿にのせて、道中練り歩いて地蔵堂まで運ぶお祭り。

●薬師堂花祭り <4月上旬>(令和3年度中止)

文殊堂境内にある薬師堂では、毎年4月8日、お釈迦様の誕生日にちなみ「やしょうま」を振る舞う花祭りが開催されます。

●信州国際音楽村すいせん祭り<4月上旬>

3,000㎡の畑に咲く10万本のすいせんと、遠くに望む浅間山が絶景です。期間中、敷地内では桜や花桃もご覧いただけます。

 

●鹿教湯温泉 文殊堂春祭り<4月上旬>(令和3年度中止)

毎年4月25日に近い日曜日。知恵の神様・文殊様に御祈する「大般若点読会」や「知恵の団子」をまくお祭りです。知恵の団子を食べると頭が良くなると言われ、奪い合いになるほど 賑わいます。その他に丸子太鼓保存会・「鼓城」の演奏<木曽義仲挙兵太鼓>や各種催し物、屋台などもでます。

●信州ルネッサンス<6月上旬>

自然が美しい丸子の中でも、特に展望のよい丘の上にある信州国際音楽村は、菅平、浅間山をはじめ蓼科山まで見渡せる絶好のロケーションにあります。毎年6月第1週末に開く「信州ルネッサンス」は、地元合唱団や伝統芸能などの披露のほか、メインイベントでは、屋外音楽施設「パノラマステージひびき」に有名アーティストを招き、夜空の星を見ながらコンサートが開かれます。

 

●信州国際音楽村ラベンダー祭り<6月中旬>

広大な高台に広がるラベンダーは、約 8,500本。ロイヤルポット、ヒットコート、グロッソの3品種が、祭りの期間中、有料で摘み採ることができます。このラベンダーの香りには、心と体をリラックスする効果があるといわれています。花を摘みながら爽やかな香りに包まれる、そんな癒やしの旅はいかがでしょうか。

●信州国際音楽村ばらまつり<6月>

見晴らしの良い丘の斜面に、イングリッシュローズを中心としたバラ園が広がります。

●丸子ドドンコ<8月上旬>(令和3年度中止)

毎年、8月上旬頃に行なわれる丸子のお祭りです。地区ごとに繰り出す「みこし」は見ている人も「わっしょいわっしょい」と叫びたくなります。祭りは夜の「おどり」の部を迎え最高潮に達し、多くの人出で熱い夏祭りを過ごします。

●信州爆水RUNin依田川<8月上旬>

依田川、内村川内のコース無きコースを、時には自分の限界に挑戦、時には家族や友人と水辺散策と信州の自然が満喫できるイベントです。「日本マラソン100選」に選ばれた全国的にも有名なレースです。

●秋の紅葉<10月中旬~11月中旬>

秋も深まると、丸子地域の紅葉は見頃を迎えます。山や河川湖、名所各地が美しい紅葉に包み込まれます。お気に入りの紅葉の景色を探しにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

●鹿教湯温泉 氷灯ろう夢祈願<12月下旬~1月31日>

温泉街から湯端通りをぬけ、五台橋の屋根の下をくぐり文殊堂へ。46段の階段から薬師堂周辺まで続く約200個の氷で作られた「水灯篭」に蝋燭をともして飾る幻想的なイベントです。もう一つの屋根付の橋「寺沢橋」から湯坂を望めば立ち上る湯気が幻想的な雰囲気をいっそう盛り上げてくれます。

 

 

観光印刷物ダウンロード

★もっと詳しい情報を知りたい方は、「信州丸子観光ガイドブック」や「信州丸子満載マップ」をご覧ください。下記の各サムネイルをクリックすると、それぞれのPDFファイルをダウンロードできます。