■鹿教湯温泉(かけゆおんせん)

内村川に沿って広がる山間の静かな温泉地です。古くから中風・高血圧に効く名湯として知られ、療養客が多く訪れます。
その昔、鹿に化身した文殊菩薩が猟師に教えたと伝えられている、山里に湧く温泉です。

鹿が教えた湯治の名湯

泉質◆単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
泉温◆45.9°C
効能◆中風、高血圧、脳溢血 、神経痛、リウマチ、 外傷性傷害、脳卒中後の後遺症、動脈硬化ほか

・鹿教湯温泉観光協会
上田市鹿教湯温泉 TEL0268-44-2331
URL http://www.kakeyu.or.jp
E-mail kakeyu@kakeyu.or.jp
<アクセス>
車:上信越自動車道 東部湯の丸ICから約50分
長野自動車道 松本ICから約40分
鉄道:JR長野新幹線 上田駅からバスにて約70分
又は大屋駅から約50分
:JR中央線 松本駅からバスにて約50分

かけ爺 (鹿教湯温泉公認キャラクター)

年齢:99歳(推定)
出身地:長野県上田市鹿教湯温泉文殊堂近くの山の奥
誕生日:9月9日(温泉の日)
性別:男
鹿教湯温泉の良さをもっと知ってもらいたい!みんながもっと健康になってほしい!という思いで里に下りてきました。

■大塩温泉(おおしおおんせん)

天文年間、武田信玄が川中島の合戦の帰りに、 負傷し、彼れ果てた武田軍傷兵の治療や湯治に使われた「信玄の隠し湯」と伝えられる、山間のひなびた雰囲気漂う自然の恵豊かな温泉。

天然ラジウム 武田信玄の隠し湯

泉質◆カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
泉温◆36.2℃
効能◆中風、高血圧、神経痛、皮膚病、脳卒中後の後遺症、リウマチ、動脈硬化 ほか
・丸子観光協会 TEL0268-42-1048
E-mail msangyo@city.ueda.nagano.jp

■霊泉寺温泉(れいせんじおんせん)

文豪武者小路実篤が逗留の宿としてこよなく愛した霊泉寺温泉。戸隠の鬼女を退治した平維茂が、山懐より湧き出るお湯を見つけ、疲れ、傷ついた体を癒やしたともいわれています。昭和31年、丸子温泉郷のひとつとして鹿教湯温泉、大塩温泉とともに国民保養温泉地に指定を受け、数多くの湯治を求める人々が訪れています。

武者小路実篤が愛した秘湯

泉質◆カルシウム・ナトリウム・ 硫酸塩温泉(アルカリ性低張性高温泉)
泉温◆43.5℃
効能◆高血圧、神経痛、リウマチ、脳卒中後の後遺症、動脈硬化、胃腸病 ほか
・霊泉寺温泉旅館組合 TEL080-1261-8432
URL http://www.reisenjionsen.com/

観光印刷物ダウンロード

★もっと詳しい情報を知りたい方は、「信州丸子観光ガイドブック」や「信州丸子満載マップ」をご覧ください。下記の各サムネイルをクリックすると、それぞれのPDFファイルをダウンロードできます。